東京海上日動の特徴

ここでは自動車保険の東京海上日動の特徴を紹介します。(東京海上日動の公式サイトはこちら)

東京海上日動のトータルアシスト自動車保険は、「3つの基本補償」と「3つの基本特約」で安心したカーライフが送れる自動車保険です。

3つの基本補償と3つの基本特約は自由に組み合わせる事ができるので、自分に合った補償を作成する事が可能です。では、ここでは簡単に基本補償と基本特約の内容を紹介していきたいと思います。

基本補償

まず基本補償ですが、賠償に関する保障・自身の補償・車の補償があります。賠償に関する保障内容は、人に怪我や物を壊してしまった時の対人・対物賠償責任保険とオプションでセットできる対物超過修理費用特約があります。対物超過修理費用特約は、車の時価額を超える修理費が発生した場合の差額分を補償します。

自身の補償内容は、治療費や介護料など補償する人身傷害保険と、ケガによる急な出費への備えとして一時金を補償する傷害一時金保険があります。車の補償内容は、事故により車に生じた損害に対して保険金を支払う車両保険があります。オプションとして、車両全損時諸費用補償特約と車両新価保険特約があります。

基本特約

次に基本特約ですが、弁護士費用特約・入院時選べるアシスト特約・おくるま搬送時選べる特約があります。もらい事故の時は保険会社が代行して示談交渉を行なう事ができません。

事故解決の為に、弁護士などへ交渉を依頼するのですが、弁護士に依頼した時や訴訟に及んだときの費用を支払ってくれるのが弁護士費用特約です。この特約はオプションとなっています。

入院時選べるアシスト特約は、事故が起きてから補償を選べる特約です。差額ベッド代提供・フラワー提供・身の回り品レンタル・ホームヘルパー派遣など19種類のメニューの中からお好きな補償が選べます。この特約はオプションとなっています。

おくるま搬送時選べる特約は、自動車保険を契約した方に提供されるロードアシストサービスです。修理工場までレッカー搬送する車両搬送サービスや、バッテリー点検、鍵開けなどの応急対応をする緊急時応急対応サービス、燃料切れ時ガソリン配達サービス、おクルマ故障相談サービスがあります。

またその他の特約として、個人賠償責任補償特約やレンタカー費用補償特約などもあります。

無料サービス

次に無料サービスの説明です。無料サービスには、日常生活のサポートを行なう事故防止アシストとメディカルアシスト、事故現場での対応として事故現場アシストがあります。

事故防止アシストは安全運転情報サイトや防災・防犯情報サイトなどで、事故防止情報を得ることができます。メディカルアシストは24時間・365日いつでも医療相談や医療機関案内などが可能です。事故現場アシストは事故発生から24時間をしっかりアシストする為のサービスです。

こちらも24時間・365日いつでも連絡ができ、事故の際のアドバイスから、修理工場や病院などへの手配や被害者への連絡を行なう初期対応、初期対応を行なった場合の24時間以内の状況報告を行ないます。

各種割引制度

最後に各種割引制度の説明です。東京海上日動の自動車保険には様々な割引があります。一例を挙げると、イモビライザーが装着されている場合に3%割引されるイモビライザー割引、ハイブリッド車・電気自動車の場合に3%割引されるEco割引、3%~5%割引されるノンフリート多数割引などがあります。

東京海上日動の評判

東京海上日動の自動車保険は、3つの基本補償と基本特約を自由に組み合わせる事ができる自動車保険です。
Eco割引などの割引や93.5%のお客様が事故対応に「満足」と評価した事故対応体制、充実のロードサービスが特長です。

そんな東京海上日動の自動車保険の良い口コミ、悪い口コミを紹介していきたいと思います。

良い口コミ・評価

  • 事故処理が早く、担当者の方も信頼できる人で満足でした。
  • 代理店も事故の担当者も親切で対応が早かった。保険料は高いけどそれだけの価値あり。
  • 処理がスムーズで支払いが早い。その他のサービスも全て良いと思います。
  • 事故対応がとても丁寧・親切でした。
  • 保険会社にできる事できない事、自分で行わなければいけない事を明確に教えてもらえました。
  • 保険料が安くなるようにプランを考えてくれました。

悪い口コミ・評価

  • 保険金を払おうとしない保険会社です。
  • 車両保険に加入しており、自損事故で保険を利用しようとしたら、監査会社を入れて細かい難癖をつけ修理をしないようにする。
  • 事故から2ヶ月たっても連絡が来ない。
  • 保険料が高すぎです。
  • 担当者が最悪!連絡はしてこないで放置するし、送っていない書類を送ったと嘘をつく。
  • 被害者への対応が最悪。電話での口の聞き方がなっていない。

良い口コミ、悪い口コミを箇条書きであげてみました。

この保険の良い部分として、事故処理や保険金の支払いが早い、親切な対応などが挙げられます。保険料は若干高めの設定ですが良い口コミを見る限り、それだけの価値がある自動車保険のようです。

またこちらのニーズに合わせて、担当者の方が一緒になってプランを立ててくれるそうです。東京海上日動の商品は、補償や特約を自由に組み合わせる事ができるので、組み合わせに悩んでしまう事もあります。そんなプラン作成ですを、一緒に考えてくれるのは心強い事ですよね。

一方で保険金を支払わない、連絡をしてこない、担当者の態度が悪いなどの悪い口コミも沢山ありました。また事故時の対処法などを教えてくれない場合もあるようで、ハズレの担当者に当たると大変なようです。保険金の支払いを渋るのも、事故担当者と上手く話しができていないからかもしれません。

良い口コミを見ると、親身になって相談にのってくれる担当者もいるようなので
悪い担当者に当たってしまった場合には担当者を変更する事も良いと思います。

様々な商品やサービスがあり、どれにしようか迷ってしまう自動車保険。後悔しないコツは地道な情報収集だと思います。自分のニーズに合った保険が見つけられると良いですね。


トップへもどって一括比較するバナー

このページの先頭へ